スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットも格差社会 2008/6/23



最近また梅雨が復活したようで雨が降ったりやんだり・・・雨の日のお散歩は中止になるので、はづきはションボリしています。
写真は雨の日の夜「ベランダに出たいな~・・・」というい態度を見せつけてる時のものです。晴れてる昼間ならベランダに出してやるのですが雨だし夜だし・・・夜は虫が入ってくるので絶対に出してやれません。なにせ虫嫌いなもので・・・

さて今日OCNのトップページにペットの格差社会という記事が載ってました。これを読んで、はづきは運良く助かった命・・・でも「勝ち組」ってのはどうなんでしょう?勝ち組とか負け組って何か違うんじゃ・・・?妙な気持ちになりました

確かに日本のペットショップでは「とにかく犬・猫を売れ!」というのが悲しい事に基本です。私が勤めていた犬専門のショップでもそう言われていましたが私はほとんど守っていませんでした
一度、若い夫婦のお客さんが店に入るなり「アイリッシュ・セッターはいますか?」と聞かれ、「セッターなら取り寄せになりますが・・・」と答えると「私達初めて犬を飼うんですけどアイリッシュ・セッターが欲しいんです!!」と意気揚々と話し出したので「初めてならセッターはお勧めできませんねー・・・1日に2~3時間運動させる事が毎日できますか?セッターは元々猟犬なので運動量がもの凄くいるんですよ。運動不足になると暴れたり無駄吠えしたりしますよ」と言うと「そうだったんですか・・・考え直します」と言って店を出て行かれました。
数ヵ月後、店長に呼ばれ「こちらのお客さんが呼んでるよ」と言われ行ってみると茶色のラブラドール(当時人気の毛色で稀少でした)を連れた若い夫婦でした。「私の事覚えてますか?」と聞かれ「えっ・・・」と私が戸惑っていると「前にここに来た時アイリッシュ・セッターが欲しいって言ったらやめたほうがいいって言われて・・・」と言われて初めて気づいたのです。「あーあの時の!!」と言うと奥さんのほうが「あの時、いろんなお店まわったんですが、やめたほうがいい!なんて言われたの、あなただけでした。それでよく考えて話し合ってやはりセッターはやめようって事になったんです」と続けて「でも、どうしても茶色の犬が欲しかったんで近所で里親募集してたこのコを飼ったんです」とそれはそれは嬉しそうに話してました。茶色なら柴だってゴールデンだっていいのでは・・・?なぜチョコラブなの!と驚きでした。
チョコラブ特有の性格でちょっと困って大変だと話していましたが、この大変なのが楽しいと話していたのでこの方達なら大丈夫だろうと思いました。
この話を店長に聞かれ「なんでやめた方がいいなんて言ったの?取り寄せすれば良かったのに!」と小言を言われたので「初心者にセッターなんて無謀じゃないですかなんでも売ればいいってもんじゃないでしょう!」と言い返すと「それはそうやけど・・・」と言ったまま立ち去って行きました。上に報告されるかも・・・そうなったら本社に呼び出しかぁ~・・・と半ば覚悟してたのですが、どうやら上には報告しなかったようでちょっと安心してました

とにかく売ればいい・・・産ませて売ればいい・・・そういう業者ばかりではないでしょうが、日本ではまだまだこういう業者がほとんどです。もっと法律で厳しくするとか方法があるはずなんですが、まずは売る側のモラルと飼う側の責任感が何よりも大事なんではないでしょうか・・・
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。